マリリンモンローが愛したであろうのグラス

¥28,000

マリリンモンローに憧れて彼女の魅力に

虜になった。好きなエピソードでハイヒールのヒール部分の長さを

わざと非対称に削りセクシーな歩き方を魅せていたのだという

逸話があります。美を探求し自分を演出していたであろう彼女に

捧げたいグラス

 

このグラスは三層になっており外側は

紫色で内側は緑で彫りこんでいくとアンバー色がでてきます。

不思議で魅力あるグラスの仕上がりに

マリリンモンローを思い出しました。

 

 

≪こちらのガラスは被せガラス(キセガラス)といいます≫

ガラスの層が2層になっておりサンドブラストで砂をを吹き付けて

ガラスを削っていきます。

一つの作品が出来るまで長い時間をかけています。

>デザインを立ち上げます

>デザインをシール状にします

>シールをデザインカッターでカットしていきます。(2時間ほどかかります)

>砂を吹き付けて削ります(1時間ほど)

>コーティングして乾燥させます(24時間)

出来上がりです。

長い時間の行程を終えて出来上がるグラスです。